今すぐ永久脱毛をしたいなら絶対ニードル脱毛!

ニードル脱毛は、絶縁針脱毛とも呼ばれており、アメリカのFDA(食品医薬品局)と言う審査機関が、唯一「ニードル脱毛による脱毛法は永久脱毛」として認めている医療脱毛です。

ニードル脱毛の仕組み

ニードル脱毛では、毛が生えている毛穴に毛根まで直接針を差し込みます。
その後、毛根に向けて電流あるいは高周波を流します。
それぞれの毛穴にこの施術を行います。

施術後1~2週間程度でダメージを受けた毛根から毛が抜けていきます。
針は使い捨てで、施術ごとに購入しなければなりません。

ニードル脱毛のメリット・デメリット

ニードル脱毛のメリットは全部で1つ

ニードル脱毛のメリットは全部で1つあります。

  1. 全部位の脱毛ができる

となります。

全部位の脱毛ができる

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛はバストトップ周囲の脱毛や色素沈着している部分の脱毛、埋没毛、ほくろから生えている毛などに対して施術できません。
しかし、ニードル脱毛は施術が行えます。そのため部分的に施術を行うと良いでしょう。

ニードル脱毛のデメリットは全部で2つ

ニードル脱毛のデメリットは全部で2つあります。

  1. 痛みが非常に強い
  2. 費用が高い

となります。

痛みが非常に強い

ニードル脱毛の痛みは非常に強く、脱毛方法の中で一番痛いのではないでしょうか。
痛みのレベルとしては、「針で刺された毛穴一つ一つから出血するような痛みが走る」レベルで、耐えられず挫折する人も多いそうです。

人によっては慣れれば何とかなるという人もいますが、施術を行うと少なくとも施術部位が腫れあがるので冷やしながら施術しなければなりません。
皮膚が毛根から腫れあがる程度の痛みは覚悟しましょう。

費用が高い

ニードル脱毛の施術費用は高額です。

施術費用はクリニックやエステサロンに変わりますが、1本あたり700円程度が目安になっており、時間単価は1分当たり400円から600円程度が目安です。
イメージとしては両脇1回で10~15万円程度かかります。
施術時に生えていなかった毛根から新しく毛が生えてきますので複数回施術を行う必要があり、単純に15万円で完全終了といかないので高額の施術費用といえます。

また、施術ごとに針を購入する必要があります。
針の代金はクリニックやエステサロンによって金額が異なりますが、1回の施術につき100円台から数千円になることもあります。

ニードル脱毛ならダンディハウス

いざニードル脱毛を始めるときに、どこのメンズエステにしようか迷う方もいると思います。
そんな時に私がお勧めしたいのはダンディハウスです。

ダンディハウスの詳細はこちら

ダンディハウスはファイブスタークオリティという、5つ星サロンならではのクオリティの高さが特徴です。

ファイブスタークオリティとは

最高レベルのサービスを提供するサービス
確かな理論と確実な効果
高性能エステ機器と高品質化粧品
世界が認める高品質サロン
安心の契約システム

の5つのクオリティを基に顧客満足度No.1のメンズエステサロンの称号をほしいままにしています。

また、現在ダンディハウスでは、体験コースがあり、脱毛も1回5,000円で体験ができるので、体験施術を受けてみて、本当に利用するかどうかも決められます。
本来であればかなり高額の施術費用が1回だけとはいえ安価に体験できるのは嬉しいですよね!

ニードル脱毛をするならダンディハウスが一番おすすめです。

      2016/06/18

 - ニードル脱毛